己を知り、自己受容するために

  • 2017.07.14 Friday
  • 23:12

 

人間には、生まれつきの、先天的な性格があります。

それを「気質」と呼びますが、

性格の中で、気質が占める体積は大変大きく、

感じ方・考え方・行動に、大きく影響します。

 

読書左に載せております本、

 

竹内成彦先生著自分を知れば、もっと楽に生きられる。」は、

 

気質についてを掘り下げて解説し、

自分のことも、周囲の人のことも理解しやすくなるツールです。

 

自分はコレだ!

げーーー汗自分はコレなのぉーー?!_| ̄|○

え?世の中にはこういう人もいるの?

そーいうことかぁーポリポリぽりぽりポリポリ

あ!あの人これなのかもなー?

こういう思考を巡らせることができる本でございます。

 

自分のことが好きになれない。

自信がない。

自己否定が止まらない、やめられない。

自己肯定感が持てない。

人を信用できない。

仲間の中に入っていけない。

 

などなど、これらは、多くの方が解決の糸口を求める、大きなテーマです。

 

己を知り、自己受容するために、是非ご活用頂きたい本です。

 

気質を知って、逆に自分に落胆し、絶望してしまう方がおられます。

もっと自分が嫌になった、と仰る方もおられます。

 

それはやはり、自己否定が止まらない、やめられない、

そんな「悪循環な習慣がついてしまっている」か、

 

己を知り→自己受容してから→必要な努力をしていくという

「自ら好循環に入ろうとしない」ことも要因になり得ます。

 

多くの方に、自分を知って頂き、気質を受け入れ、自己受容を遂げて、

もっと楽に生きて、そして必要な努力と我慢・忍耐をして、

充実した、幸せな生き方をしていってほしいと願っております。

 

個人的には、長年のお付き合いである竹内成彦先生の、

これまでの研修の内容が総動員されたような本となっており、

さらに付け加えられた内容も発見!見る

「おーーーー!!!これはスゴイ表現力だ!」と、

うなって、うなって、うなずいて。

っていう繰り返し笑(・∀・)○

 

そんなことをやっていたら、このご案内をするのに

本の発売から1か月以上過ぎてしまいましたびっくり冷や汗

 

一般的な書籍よりお値段が張りますが、

「映画を1つ見てお茶して帰ってきたくらいの金額」

「どこかで変なセミナーを受けるより全然内容がいい」

「著者の研修に参加するよりお安く交通費も要らない」

そんな風に考えてみたら、断然お得な1冊です。

 

どんな書籍でも、ものを習う・教わるのには、うんと安いです。

 

大人になっても、いくつになっても、何かを勉強して、実践したいものです。

 

料理本でもいいし、片付け本でもいいし、ダンスやお花でもいいし、

ハイキングや山登りでもいいと思うんですね。

 

本は何でも、教えてくれます。

そのジャンルの専門家も、訪ねていけば教えてくれます。

いくつになっても、学べますね楽しいグッド

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

心理士:金森真奈美

金森真奈美

カウンセリングルームは銀座にあります

羽のロゴ

心理臨床家の在り方

竹内成彦先生著

↑どちらもオススメ↓

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM