思い込み

  • 2014.03.31 Monday
  • 16:40

明日から就職される方もたくさんおられることでしょう。

昭和の時代に比べますと、日本は大きく様変わりしています。

年功序列・終身雇用という形態も崩壊しています。

正社員雇用を最小にし、アルバイト・パート・契約社員で
会社を回していこうとするのがごく当たり前になっています。

そんな世の中になって、今、私が強くお教えしておきたいことは、

「一流の学校に行けば、将来は安泰だ!」
「資格を取れば、給与が上がる」
「資格を取れば、就職・転職できる」というのは思い込みだ、ということです。

今の世の中は、資格を取ったくらいでは、仕事はありません。
今の世の中は、少し勉強したくらいでは、給与は上がらないのです。

世の中でトップレベルで難しい司法試験。
しかし今は、司法試験に通っても、仕事なぞ、ほとんどありません。

歯科医とて、仕事なぞ、ほとんどないのが現状です。
開業歯科医で年収200万は今や当たり前の世の中なのです。

医師や看護師は、いくらでも仕事がありますが、
やり続けるのに大変な覚悟が必要な厳しい職業です。

教師・宅地建物取引主任者・英検・医療事務など、
色々な資格がございますが、
資格を持っているだけで簡単に勤められるわけではないのです。

かといって、何の勉強もせず、何の資格も取らずしては、
ステップアップはできません。
勉強は、転職や昇給のためにするのではなく、
ご自身のスキルアップのためにしてくださいね!!


また、
「大学を卒業すれば、さらには一流大学を卒業すれば、
自分の希望する会社で、自分の希望する部署で、
自分のやりたい仕事をやらせてもらえるはずだ」
という思い込みを持っている方が増えています。

そんなことは、どの会社でも、あるわけないのです笑

こういった思い込みを持っておられる方は、
不適応を起こしやすく、メンタル不調も起こしやすくなります。

必要なのは、「なんでも、是非やらせてください!」という姿勢を持つことです。

この姿勢を持っている人は、企業にとても重宝されます。
この姿勢を持っている人は、いずれは、「失敗してもいいからやってみろ」と
仕事を任せられることが多くなってきます。

ここまできますと、あなたは上司や会社から認められた存在となり、
会社の中で自分というものが確立できてきている状態となってきます。

ここまで来るのに、3〜5年は必要になってきます。

そう、就職するのに必要なのは、
資格より、「やる気、なんでもやらせてください!という姿勢」であり、
仕事を続けるのに必要なのは、「忍耐・ガマン・自分の改善」だったりするものです。

そして、会社を休まず、遅刻・早退せず働いてくれる人。
企業にとっては、こういう人材が一番ありがたいものなのですァンパンマン

これから就職や転職をお考えになっておられる方も、
是非この姿勢で、必要とされる人材になって頂きたいなぁと思いますアンパンマン


 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

心理士:金森真奈美

金森真奈美

カウンセリングルームは銀座にあります

羽のロゴ

心理臨床家の在り方

竹内成彦先生著

↑どちらもオススメ↓

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM