氷の上で転ぶと・・・?

  • 2014.02.21 Friday
  • 17:17

今、オリンピックやってますね!

私、子供の頃、よくアイススケートリンクがあるスポーツセンターへ行き、
スケートして遊んでましたぁ楽しい
子供料金は500円程度だったかと思うのですが、
スケート靴を借りて自分で履き、

ペンギンのようにヨチヨチ歩いて移動しペンギン

氷の上に乗った途端に転び(まだ滑っとらんやないの)

兄弟3人で一日滑っては転び(慣れても結局転ぶ)

筋肉痛になる。

という遊びがスケートですちゅん

私は、女子フィギュアスケート団体戦で、
ロシア15歳リプニツカヤちゃんを初めて見て、驚愕しました。


「す、すげーーーーーー!!!びっくりびっくりびっくり

キャンドルスピン、絶品っす!!!グッド拍手


でも私が驚いたのは、
ジャンプもスピンもノーミスだったことだけではありません。

私は彼女の「自己陶酔顔」に驚いていたのです笑

基本無表情で、表現するものに対する表情もほとんどついていないことと、
ジャンプなどが決まったときの「フッ」にやりネコというしたり顔に、
私は鳥肌立てました笑

「うぉーーーー!自己陶酔や!!!」ポカーンネコ

彼女の目つきをみて、こりゃキム・ヨナちゃん以上に気が強ぇえぞぉ〜〜〜!!と
すぐにわかったのですが、プラス自分に浸ってるぅ〜〜〜汗

でも、ロシアが団体で金メダルを取った後、
個人戦について「金メダル以外は欲しくない」発言。

個人ショートプログラムでは、ジャンプで一度転倒してしまった彼女。。。

得点発表までの待合席で
「ぶっすーーーーーーーー・・・・」と仏頂面。

エリカ様に変身。

「あり得ないわ!私がミスするなんて、あり得ないわ!!」
そんな内心だったのかしら・・・
悔しいのですね・・・

でも、笑顔が出なくても、応援してくれる人に、
手くらい振っても良かったかもしれませんね。。。

氷の上で転ぶと、大笑いしてただ筋肉痛になるだけの金森と、
氷の上で転ぶと、エリカ様に変身する金髪キャンドル絶品美少女は、(勝手にネーミング)

色んな意味であまりに差が大きすぎるのでございます(・∀・)○(比較する意味すらナシ)

キャンドル美少女は、おもしろすぎるぞぉ!
今後も要注目だっ!!見る


 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

心理士:金森真奈美

金森真奈美

カウンセリングルームは銀座にあります

羽のロゴ

心理臨床家の在り方

竹内成彦先生著

↑どちらもオススメ↓

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM