都知事選

  • 2014.02.05 Wednesday
  • 01:34

 

東京都では、次の日曜日(9日)に、都知事選挙があります。


正直金森は、「こりゃ困ったな〜〜〜」と、ずっと、うなっております


いきなり「細川さん」が出ていらしたからです。

私同様、多くの方が驚きをお感じになられたのではないか、とも思います。


細川氏は、小泉純ちゃんが応援に控えていることもあり、ものすごい勢いがありますし、

何よりも「原発いらない」と小泉節が炸裂し、郵政民営化のときさながらです。

どっちが候補者かわからないくらいです


多くの方が、あのときの小泉首相を思い出し、

「自分が投票すれば何かが変わるのではないか?」と感じたと思います。


しかし、原発問題を都政に持ち込むのか?国が検討していくものなのでは?

という見方があるのも事実です。

けれども、都政から声を上げていって、国を動かしていくという順序も

なくはないわけです。


たとえば、沖縄の米軍基地問題などは、国が考えているものではありますが、

実質は基地がある県政に矛先が向いてしまっています。

沖縄の方々が、県知事が、声を上げたり、引き下がったりすれば、

それが国の方針としてアメリカに受け取られ、関係が良くも悪くもなる、

という仕組みがあるのも事実です。


よって、都道府県知事が国に影響していく力を持っていることも

しっかり理解していなければなりません。


そう考えてみれば、福島県の人間でないから原発に言及しない、とか、

都政には関係ない、という国民のあり方では、いけないような気もします。


ただ、「原発以外のことは、誰が都知事になっても大差ない」と

小泉氏が言ったことがありましたが、

「それじゃー知事としてイカンのじゃないかい?」とも思うわけです。


クライエント様の中に、都民でありながら、

3.11以降、原発について懇々と本を読まれて勉強した方がおられました。


ただ、代替エネルギーに火力を使えば、莫大なお金が掛かりますし、

太陽光・地中熱・風力・バイオエネルギーなど、何で補うか?

また、日本で原発を使わなくなっても原発システムを海外に売っていくことは

できるかと思いますが、「やめる」ひとつとっても簡単なことではありません。


原発がなくなれば、原発で働く方の雇用もなくなりますし、

安倍首相は原発推進派ですし、

都政が声を上げたと仮定して、原発廃止を実現していくまでに結局国が何か動くまで

一体何年・何十年掛かっていくのだろうか?と考えても、

あまり明確に未来が描けない感もあります。


しかし、私は、3年経っても希望の保育園に入園できないクライエント様を

たくさん知っているだけに、

共働きで頑張っておられるご夫妻をたくさん知っているだけに、

将来の親の介護や年金生活に不安を抱くクライエント様をたくさん知っているだけに、

保育園整備・介護整備・障害者手帳・自立支援制度・生活保護・年金・奨学金など

生活に密接する福祉面の改善は、やはりしっかりやっていただきたい。


多くの方が、福祉も、雇用も、景気も、復興も、原発のことも

考えておられると思うんです。


だからこそ、今回の都知事選は、多くの方が「どうすべきか」と

お考えになっておられるだろうし、

私自身、都知事選でこんなに悩んだことはございませんでした。


けれども、誰が当選なさっても、公約を達成してほしいなーと、

願わずにはいられません。


基本金森は、エネルギーは太陽光がお好みで、全ての建物に太陽光システムがついており、

自動車ではなくて、みんなでカゴ付きセグウェイを乗り回し、駅前に置き場があり、

自転車は元から全部国が貸してくれて至る所にあるチャリンコ置き場に戻せばいい!

というのがお好みの妄想であります


そして金森は、密かに思っております。


ジャーナリストの池上彰さんに総理大臣をやって頂けたらイイのにな、と


あの方は、日本の歴史や諸問題のみならず、

世界情勢や各国の事情や紛争にも大変詳しく、

ものを順序立てて説明する力に長けており、

私がとにかく尊敬する方であります


あの方が国のトップだとしたら、

あの優しい語り口調で、冷静で、観察眼鋭く、でも温厚な方ですから、

こちらのことばかりではなく、相手の国のことも配慮しながら、

自国のために必要なこと・大きな決断を、

していくことができるのではないかなーと、

そしてそれを国民に、上手に説明することができるのではないかなーと、

勝手な妄想をしてしまうからです


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

心理士:金森真奈美

金森真奈美

カウンセリングルームは銀座にあります

羽のロゴ

心理臨床家の在り方

竹内成彦先生著

↑どちらもオススメ↓

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM