己を知り、自己受容するために

  • 2017.07.14 Friday
  • 23:12

 

人間には、生まれつきの、先天的な性格があります。

それを「気質」と呼びますが、

性格の中で、気質が占める体積は大変大きく、

感じ方・考え方・行動に、大きく影響します。

 

読書左に載せております本、

 

竹内成彦先生著自分を知れば、もっと楽に生きられる。」は、

 

気質についてを掘り下げて解説し、

自分のことも、周囲の人のことも理解しやすくなるツールです。

 

自分はコレだ!

げーーー汗自分はコレなのぉーー?!_| ̄|○

え?世の中にはこういう人もいるの?

そーいうことかぁーポリポリぽりぽりポリポリ

あ!あの人これなのかもなー?

こういう思考を巡らせることができる本でございます。

 

自分のことが好きになれない。

自信がない。

自己否定が止まらない、やめられない。

自己肯定感が持てない。

人を信用できない。

仲間の中に入っていけない。

 

などなど、これらは、多くの方が解決の糸口を求める、大きなテーマです。

 

己を知り、自己受容するために、是非ご活用頂きたい本です。

 

気質を知って、逆に自分に落胆し、絶望してしまう方がおられます。

もっと自分が嫌になった、と仰る方もおられます。

 

それはやはり、自己否定が止まらない、やめられない、

そんな「悪循環な習慣がついてしまっている」か、

 

己を知り→自己受容してから→必要な努力をしていくという

「自ら好循環に入ろうとしない」ことも要因になり得ます。

 

多くの方に、自分を知って頂き、気質を受け入れ、自己受容を遂げて、

もっと楽に生きて、そして必要な努力と我慢・忍耐をして、

充実した、幸せな生き方をしていってほしいと願っております。

 

個人的には、長年のお付き合いである竹内成彦先生の、

これまでの研修の内容が総動員されたような本となっており、

さらに付け加えられた内容も発見!見る

「おーーーー!!!これはスゴイ表現力だ!」と、

うなって、うなって、うなずいて。

っていう繰り返し笑(・∀・)○

 

そんなことをやっていたら、このご案内をするのに

本の発売から1か月以上過ぎてしまいましたびっくり冷や汗

 

一般的な書籍よりお値段が張りますが、

「映画を1つ見てお茶して帰ってきたくらいの金額」

「どこかで変なセミナーを受けるより全然内容がいい」

「著者の研修に参加するよりお安く交通費も要らない」

そんな風に考えてみたら、断然お得な1冊です。

 

どんな書籍でも、ものを習う・教わるのには、うんと安いです。

 

大人になっても、いくつになっても、何かを勉強して、実践したいものです。

 

料理本でもいいし、片付け本でもいいし、ダンスやお花でもいいし、

ハイキングや山登りでもいいと思うんですね。

 

本は何でも、教えてくれます。

そのジャンルの専門家も、訪ねていけば教えてくれます。

いくつになっても、学べますね楽しいグッド

 

 

料金改定のお知らせ

  • 2015.09.09 Wednesday
  • 06:17


    料金改定のお知らせ

  既に7月よりブログにて発表しておりますが、

  2016年1月より、カウンセリング技術料を

  改定させて頂くこととなりました。

 

      60分:10,000−

      90分:13,000−

     120分:15,000−  (全て税込み)

 

なお、電話相談料は30分ごとに3,000−に改定され、

30分:3,000−
60分:6,000−
 となります。
2回目以降もご継続される場合90分も対応可能でございます。
国内通話料は同額にて一律金森側が負担させて頂きます。

 

皆様には大変なご不便をお掛けしてしまいますが、

開業14年目から15年目以降への更なる進化として

より一層自己研鑽に励み皆様へのリターンを目指したく、

何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

90分でも足りない、という方と、
超遠方からお見えになる方が大変多くなった為、
120分面談を新設させて頂くことにしました。

お近くの方であっても120分面談はお選び頂けますので、
毎回のニーズに合わせ、ご活用くださいませ。

今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます
おじぎ
 

ド貧乏から→貧乏へ

  • 2015.07.13 Monday
  • 09:49

あまりにも忙しく、新年のご挨拶もしそびれたまま、
もう今年も半年が過ぎてしまいました。。。

あっという間に暑くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうかSMILY

多くの方から「せんせーブログ書かないのぉ?」と言われ続けちゅん笑
金森は謝り続けるばかりで汗日々の臨床を必死にやっておりました。
あまりにご依頼件数が多く、皆様につまらない思いをさせ、すみませんっおじぎ

ところで。

カウンセラーは、ド貧乏です。

私は1日16時間、週6日働いても、やっぱりド貧乏です。

「カウンセリングでお金儲けはできない」ことを、
高校生のときからわかっていましたし、
わかっていて→なったので、誰にも文句は言えませんし、
今も、カウンセリングでお金儲けしようとも、できるとも、思っておりません。

けれども、自営業でボーナスがあるわけでもない金森は、
ド貧乏生活が染み付き笑
出張するにもこの風体で格安高速バスを乗り回して交通費を削減し、
研修費に充てたりして必死です汗

ただ、数年前から、自身の技術料について常に漠然と悩んできて、
漠然と「いつかは値上げせざるを得ないのかなー」と思ったりしていました。

でも、「カウンセラーは貧乏で当然だから」と
具体的には、考えてきませんでした。

そんなところへ、今年、
カウンセリング料値上げについて検討する機会がたまたま2度あり、
相手との色々な話から、自分ひとりで、具体的に検討してみました。

そうしましたら、技術料を値上げする理由が、なんと16個も出てきたのです。

自分で、びっくりしました。

「具体的に悩む」って、こういうことなのか、と改めて思いました。

そこで、
私は、思い切って、カウンセリング料金の値上げを行うことに致しました

年内は告知期間とし、

わかりやすく、
来年の1月からの料金改定とさせて頂こうと思っております。

この度の料金改定は、

臨床歴により、私の技術が上がったことによる、純粋な技術料の値上げ
とさせて頂ければ、と思っております。

皆様には、大変ご不便・ご迷惑をお掛けしてしまうことと思いますが、
より一層研修・自己研鑽に努め、皆様により多くのリターンが生じるよう、
今以上の質の高いお時間を提供できるよう努力する所存でおります。

今までは自論展開によるお値段設定をしていたのですが、
料金改定につき、今回は
世の中の目安を利用しようかと思います。

それは、
東京都内・一等地・主要駅の60分の面談料は、最低1万円だ、ということです。
これを軸として、各分数別に料金設定をして参ろうかと思っております。

消費税の納税を自腹切るのは、常にやってきたことなので、
値上げの理由は、正直、いつか10%に上がるであろう消費税ではございません。
消費税については、今後も自腹を切り続ける所存でおります。

あくまで、技術料を上げることで、
せめて、ド貧乏から→貧乏になろう。という決断です。

貧乏から→「普通」になるのに、あと何年掛かるのかは、
正直、わかりませんし、なれないような気もします涙

これまでの料金設定(安価でカウンセリングを提供するの)には、
私なりに、明確なワケがありました。

それは開業当時、「カウンセリングの敷居を下げる」ことが、
私の心理士としてのモットーだったのです。
お申し込みの際に、お値段がネックにならないよう、通えるよう、
それがカウンセリングの敷居を下げるための私なりの工夫でした。
そのために、ド貧乏を耐え抜くことも、私自身の理念を貫くためでした。

けれども、私の臨床13年の間に、もはや時代は変わったように思います。

多くの方が、抵抗感少なくカウンセリングをご依頼くださる時代になりました。
少なくとも現場の私には、そう感じるようになりました。

逆に、相変わらず、全国に優良なカウンセラーが散ってはいませんし、
都内にも潰れるカウンセリングルームが多く、
多くの方がカウンセラーを求めているのに良い先生がいない。
そういう、逆転した時代になってきているように私は感じていますし、
カウンセリング界の課題は、山積していると私は感じています。

そんな中でも、私自身は、質の高い臨床を提供し続けること。
経営者としても、進化し、変わっていくこと。
それを、思い切って決断すること。
これが私の、13年目の進化です。

正直、私は今のままのお値段でも、臨床だけでメシを食うことができる、
全国でも珍しい部類の流行っているカウンセリングルームをやれています。
新規のご依頼も、かなり断っておりますが、それでもかなりの混みようで、
まだまだ皆様にご予約でご不便をお掛けしているほどです。

けれども、「20万円でなんとか生活できるから、それでいいや」じゃ、いけない。
もっと上を目指して、これまで以上に多くの研修を受けまくる。リフレッシュも欠かさない。
そんな心理臨床家・経営者であらねばならないと思います。

なんだか、3つ保持している資格のうち、
心理相談員の資格を捨てようかとも思っています。

とにかく、この機関の研修が、低レベルすぎるびっくり
なのに、超高額ガーンネコ
資格ビジネスそのものである。。。
金森も、食い物にされているひとりである。。。

ド貧乏が染み付いた金森は、そんなお金ももったいなく感じ、
そのお金をもっと優良な研修に充てたら、
もっと皆様に還元できるのに。。。と考えあぐねいています。。。

9月あたりには、新しいカウンセリング料金設定を公開し、
来年からの準備に入っていこうかと思っております。

その際には、またこのブログでもお知らせさせて頂きます。
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げますおじぎ


 

カウンセリングの本当の意義は何か?

  • 2014.08.29 Friday
  • 01:21

今週の東京は、なんだか急に涼しくなって、
拍子抜けしてしまいましたが、
皆様はいかがお過ごしですか猫

またもう一度、暑くなるのかなぁ・・・ガーンネコ
一喜一憂してしまう金森です汗

子供の夏休みもそろそろ終わりですね・・・
世のお母様方も「やれやれ汗」というところかと存じます。
大変お疲れ様でございます。

ここ数週間、道端にいきなり蝉が倒れていることが多く、
ひからびているのに、セミは意外と大きいので、
「おっ!」「げっ!」となります笑

最近の金森はいつもと比較すると大変多い臨床件数をこなしており、
通われている方以外に、月に15人以上の新規の方とお会いするのですが、
そもそも、カウンセリングの意義って、
一番大きなことは何なのかなーと考えてみることがあります。

といいますのも、カウンセリングの用途というものは、
実に多種多様、十人十色であり、多岐に渡るため、
あまり統一的なことがいえません。

けれども、もっと大きなカウンセリングの意義というか、
結局のところ何を求めてカウンセリングを受けるのか、
自分のことも含めて考えてみたのですが、

それは、


「自分のためだけの時間を取ること」にあるのかもしれません・・・

とにかく働いて、
とにかく家事をして、
とにかく育児をして、
とにかく家族を守って、
そのためにコマゴマとしたことを次々とやっていかなければならない、
そんな生活の中で、

自分のため「だけ」の時間を取れることは、
なかなかあることではありません。

お友達と会う時間や、夫婦だけの時間や、恋人との時間もあれど、
やはりそのときは、「相手のことも考えて」という時間です。
自分勝手なことだけ要望していることはできない。

やっぱりどうしても、人間として、人の中で、人に囲まれて生きる以上、
「自分のためだけに」ということは、
なかなかできそうで、できるものではない。

「自分のためだけの時間」はおろか、

「自分のためだけに聴いてくれる」

「自分のためだけに、骨を折って一緒に悩み考えてもらう」

「自分のためだけに尽くしてもらう時間」

そんな最上の贅沢が、普段の人間関係であるか?といったら、

やはり、ない。

だからこそ、カウンセリングの意義は、あるのだろうなぁ、と
私は思います。

ですから、カウンセリングという自分のためだけの時間を
ある意味で「買う」ことができるのは、
私は本当に贅沢なことだ、ありがたいことだ、と思っていて、
やはり私自身が、カウンセリングを受けることが、好きです。


そしてできれば、そのカウンセリングの時間は、上質でありたい。

そこで私の仕事は、カウンセリングをする、というよりは、
いかにその方にとって「上質だった」と感じられる時間を提供できるか?
ということになってくるのだろうなぁ。。。と
奥の深いことばかり考えています豚


 

タイミング

  • 2014.07.17 Thursday
  • 02:21

会社で、何かを聞きたいときに、
上司や、先輩や、同僚に、話し掛けるタイミングを見計らい、

→結果、話し掛けられなかった・・・

という方が、意外とたくさんおられます。

その結果、何日も経ってしまい、
時には、1週間も経ってしまい、
時には、それ以上経ってもタイミングがつかめず、
その期間、ずっとその仕事が進まず、手付かずになってしまった!

という方まで。。。

そのような皆さんに、「なぜそんなにタイミングを伺うのか?」を聞いてみますと、

○お忙しそうで・・・
○仕事の邪魔をしてしまうのではないか?と不安だから
○不機嫌そうに見えるから
○不機嫌な人に話し掛けると→怒られるのではないか?と感じるから
○話し掛けないでオーラを出しているように見えるから
○基本的に、上司・上役・目上・年上が苦手で肩書きに弱い
○相手の仕事を中断させてしまったらどうしよう
○迷惑だったらどうしよう
○応じてくれても冷たかったら、コワかったらどうしよう
○後にして!と言われたら?→それっていつ?
○超集中しているっぽいように見える→邪魔をしてはならない
○今、いいですか?と、常識的なことさえ言えばいいってものじゃないと思うから
○長い時間取らせてはならない
○話を簡潔にまとめて、わかりやすく説明して質問すべき→テンパってしまいできない
○同性に聞くのは特にためらう、異性の方にはまだ聞きやすい
○怒られてもいいから聞いてしまえ!と思うが、そのときはどうしても聞けない
○同じこと聞くな!と怒られるのではないか?
○自分で考えろ!と言われてしまうのではないか?

などなど、実に様々な懸念があるようです。

随分いっぱいあるものでしょう?汗汗

けれども、これらのことが本当に気になって、
話し掛けるタイミングを失い、仕事が進まなかったら、
どれだけ苦しいことか・・・

しかし、上記の地雷を1つも踏まずに話し掛けることって、
果たしてできるのか?を、考えてみることにする。

邪魔してはならない。
迷惑になってはいけない。
怒られたくない。
冷たくされたくない。
不機嫌に対応されたくない。
それって怖い。
だから快く応じてもらえるように・・・
忙しそうに見えず、不機嫌そうに見えず、かつ同性・上司上役でない人を選んで聞く
簡潔に、まとめて、順序よく、わかりやすく話ができるように
テンパって話すのはいけない
時間を取らせてはいけない

・・・って、わー、どんどんハードルが高くなってきちゃって。。。

でも、こういった条件を全てクリアしようしたら・・・?

これって、可能なんでしょうかね・・・?

いや、、、かなり難しいだろう、と頭ではわかる。。。

それでも、できればこれらの条件をクリアすべく、
タイミングを見計らって→結果話しかけることができない。
ということになってしまうことが、非常に多いんですちゅん

そう、完ぺきなタイミングで話し掛けることで、
上記のことが達成できるのではないか?と、なんとなく感じる・・・
いや、達成されてほしい!!
それで、ずっとタイミングを伺っていることが多いのです。

しかし、結果、完ぺきなタイミングは訪れることなく、
どんどん日々が過ぎていってしまい・・・

焦りと不安から、さらに話し掛けづらくなっていってしまうのです・・・


そんな方々に、私がお勧めしているのは、「分割法」です。

多くの方が、

迷惑にならないタイミングで話し掛ける

その場で快く質問に応じてくださり、

自分も完ぺきに説明して

怒られたり責められたり冷たくされることなくお返事してもらおう

ということを期待して、タイミングを伺っています。

しかし、分割法は、違います。


「○○さん、すみません、ちょっとお伺いしたいことがあるので、
お手すきになりましたら、僕を呼んでくださいますか?(内線ください)
宜しくお願いします!」

コレだけ言って、3秒で下がります。


”その場で快く”応じてもらおうとするから、苦しくなりやすいのです。

そうではなく、
「別に、今じゃなくて、あなたにとって邪魔にならないときでいいですよー」
というメッセージを、上記の形で3秒で伝えるのです。

そうすると、「今でいいよ!」とおっしゃる方もおられますし、
「わかったー、あとで声かけるねー」と言ってくださる方もおられます。

この3秒の依頼は、あまり、さして、タイミングを見計らう必要はありません。
3秒くらい、平気です。

相手が電話中・対人中・電卓中の人でなければ、
すぐに3秒の声がけだけ済ませてしてしまいましょう。

そして、その方にとって邪魔でも迷惑でもないときに、
「で、話って何?」「聞きたいことって何?」ということになりますので、
自動的に、最も迷惑になるようなことは避けることができるのです。

もし忘れられてしまったら?

そのときは、もう一度、例の3秒依頼です。

「待ってますっ!」「お待ちしてますっ!」「よろしくお願いしますっ!」と
元気に言いましょう。

人に話し掛けるのに、「完ぺきなタイミング」というのは、
たぶん、もしかすると、存在しないのかもしれません・・・

あなたがすべきは、タイミングを見計らうことではなく、
人に迷惑を掛けない・邪魔しないことでもなく、
「自分の仕事を進めていくこと!!」です。

そのために、「仕事というのは、皆で協力し合っていくこと、
迷惑を掛けたり、掛けられたりしながら仕事が進んでいくものだ」というように
考えてみて頂きたいなーと思います。

3秒依頼の分割法
(依頼することと回答を頂くことを分割させる、という意味合いです)は、
万能だ、ということではないかと思いますが、
話し掛けるタイミングを見計らってプレッシャーが強すぎる方には、
かなり使える方法かと思います。

是非お試し頂きたい話し掛け方ですねてれネコ


 

てくてく?トボトボ?

  • 2014.07.07 Monday
  • 20:16

駅までの2キロの道のりを、往復歩くようになって
もう1年になりました拍手

とあるときに、なんというのか、ボーっと考え事をしたくて、
突然バスに乗るのをやめ、
とぼとぼ、のんびり歩いて帰ったのをきっかけに、

なんというのか、行きも帰りも歩くようになり、
往復4キロ、毎日歩いています。

不思議なことに、少しずつ、所要時間が短くなり、
だいぶ早く歩けるようになったのと、
「遠いなぁ・・・_| ̄|○」と、あまり感じなくなってきました。

まぁ、代謝が良すぎる金森、
夏だけでなく、春でも秋でも冬でも、
片道で汗だくなのには変わりませんが笑

なんというか、運動療法です。

楽しくもありませんし、

激しい運動でも、筋トレでもありませんが、

てくてく、だったり、
さっさ!とだったり、
とぼとぼ、だったり、
急ぎ足だったり、
下を向いて・・・だったり、
あえてのんびり・・・だったり、
季節の香りを嗅ぎながら、だったり、
風を感じながら・・・だったり、
雨で全身ズブ濡れだったり、
歩道と車道を分ける草花に「おっ!」
プルメリアってなったり、
毎日色々な気分の変化を感じながら、
自分の内面も外的環境も感じながら、歩いています。

あめ小雨梅雨で過ごしにくい日々でしたが、これからおてんき夏ですね!!
プールで泳ぐのもいいなぁ水泳

みなさんは、どのような運動をされていますか?

運動されずに、夜にビールばかり、ぐびぐび、いっちゃってませんか?にやりネコ

是非日頃から、手軽にできる運動をされてくださいねジョギング

ちなみに。。。
ラジオ体操を、「超まじめ」に「ホンキ」でやると、
かなりな運動になって驚きますよSMILY


 

完ぺき主義とは何か?

  • 2014.07.01 Tuesday
  • 06:35

金森には、ちょっと完ぺき主義傾向があり、
「ちゃんとしていよう」という無意識が外では常に働いていて、
家に帰ると「ちゃんとできない」という(笑)
かなりギャップの激しい人間模様があります笑

しかし、完ぺき主義傾向を持っていても、
結局は、外でもぜんぜん完ぺきな人間にはなれず、
かなりアホで、かなり抜けているのが金森なのであります
汗

今年の初めあたりだったか、
クライエント様の、電話相談のご予約のお時間を、間違えました。
終わってるのは、早い時間で勘違いしていたならまだしも、
後の時間で勘違いしていた、ということです。
よって、とんでもなくご迷惑をお掛けしてしまったのです。
ちゃんと、スケジュール帳に書いてあったのにもかかわらず。
滅多にないとはいえ。
本当に、謝っても謝りきれませんでした・・・
それなのに、クライエント様が、元気に明るく許してくださり、
その方のお心に、本当に助けられて、金森は生きております。

他にも、料金を頂き忘れ、わざわざお電話を頂いたり、
領収証をお渡しし忘れる、
クライエント様のお忘れ物に気付かず戻ってきて頂いたり、と
数々の失態を犯す金森がいて、
結局完ぺきになれない金森は、
いつもみなさんに「すみません」「すみません」と
頭を下げているのであります涙おじぎ


さて。そんな金森の元へ、
「完ぺき主義」傾向をお持ちの方が、たくさんお見えになります。

「完ぺき主義」とは、結果完ぺきにできたか?ということではなく、

「完ぺきでありたい、という願望を抱いている人」を指します。

対人恐怖傾向をお持ちの方や、あがり克服でお見えになった方、
普通に見えるサラリーマンやOLさん、主婦の方、「うつ」の方にも、
かなり多くの方にこの傾向が見受けられます。

完ぺき主義には、多くの特徴がありながら、
自覚がない方もたくさんおられ、
ストレス過多から体調を崩されたり、
メンタル不調に陥る方が後を絶ちません。

そこで、HPに、「完ぺき主義の功罪」というページを作りました。

ご興味のある方は、是非お読みくださいねてれネコ

完ぺき主義に、アンパンチ!ァンパンマン手


http://www.truth-kokoro.com/first.htm
http://www.truth-kokoro.com/first_20.htm

 

電話相談新プラン

  • 2014.06.29 Sunday
  • 03:19

7月スタートの電話相談新プランですが、
「500円、1000円単位だと、やはりわかりやすい、覚えやすい」
というお声がございました。

そこで、


<30分電話相談+通話代込み>の場合

3000円 
+ 500円

<60分電話相談+通話代込み>の場合

5000円 
+1000円

とさせて頂こうと思います。

月に1〜2回など定期的に電話相談を受け続けておられる方、
年に数回、金森にのみご依頼くださっている方に、
特にお得感を高く感じて頂けるようにさせて頂きました。

新規でお申し込みの方にとっても、
通話代にやきもきせずに、安心して電話相談を使って頂け、
お話に集中できるきっかけになったらいいな、と思っております。

HPには6月30日に上記プランを付け加えさせて頂きますので、
各プランやお値段を覚えなくても大丈夫です!

3000円/3500円/5000円/6000円

プランによっていずれかのお振込みとなり、

お振込み金額でお選び頂いたプランが判別できる見るようになっておりますので、
これまで既に電話相談をご利用になられていた方は、
ご要望のプランにてお振込み頂ければ、と思います。


毎回お選び頂くプランが違っても、対応可能でございますので、
皆様のご都合にて、臨機応変にお使い分けくださいね。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げますおじぎ


 

リフレッシュの手段

  • 2014.06.25 Wednesday
  • 00:11

日々臨床臨床の毎日を送っておりますと、
一晩で回復できないような疲れが溜まってきて
自身が疲弊してきていることがハッキリ自覚できるときがあり、
仕事人間の金森ですら、アンパンマンアタマがモヤッてくることがございますちゅん

そんな金森には、昔から失踪癖があり、「突然、数日消える」笑
という戦略を使って「静寂を求める」ことがあり、
都会の喧騒を離れ、一人静かに、最も孤独を味わえる時間を過ごすことがございます。

最近、また失踪癖が騒ぎ始めていることを自覚していた私だったのですが笑
今回は別の選択肢を選びました。

干物の私が、わざわざ新幹線に乗って、好物を食べに行き、
個人的に好きな人に会い、お茶を飲み、
さらには、自身がカウンセリングを受け、コンサルティングを受ける、
ということをしてきましたきゃvネコ

あくまでクライエント様中心の生活を送っている金森にとって、
もし万が一小さなお休みを頂いても大丈夫な機会があったら、
色々な手段を使ってリフレッシュに努めております。

人にはそれぞれ、ストレス解消法というものがございます。

その方に合った、ストレス解消法が、あるはずです。

もちろん、人間として、共通のストレス解消法はございます。

それは、
○運動すること
○美味しいものを食べること
○おしゃべりすること

です。

これを小刻みにできていらっしゃる方は、非常に素晴らしいです手拍手

でも、上記3つだけでなく、さらに、ご自身に向いているリフレッシュ法を、
いくつも持っていた方が良いですね(・∀・)○
手軽にできると、なおいいです。
大きな休みがないとできないようなリフレッシュ法は、
普段には適していません。

金森には、上記以外にも、いくつものリフレッシュ法があり、
そのとき、そのときの、限られた時間を使って、
どれをしようかな?と考え、自分の欲しているものを感じ取り、
実行に移してリフレッシュします。

自分でウケるのは、ストレス解消法・リフレッシュ法として、
大してお金がなくても、遠くまで行かなくてもできることばかりを
揃えてあることです笑手

ですから、今回のリフレッシュ法を選ぶのは、
超努力が要りました(笑)
が、やっぱり、頑張って、わざわざそれを選んで、良かったです!!

おかげさまで、今後自分は何を考えたらよいのか、
その方向性まで見えてきました。

カウンセリングを受けるのは、やっぱりいいものです。

リフレッシュは、
良い仕事・良い人間関係を維持するための努力と我慢をするために必要な
体力的・精神的エネルギーを回復させます。

頑張るだけではなく、リフレッシュも上手にしていきたいものですねSMILY

 

長年の悩みから→予告!

  • 2014.06.17 Tuesday
  • 21:57

これまで、電話相談では、皆様に多大な通話料をご負担頂いて参りました。

金森は、ずっとずっと、長年、それを申し訳なく思っておりましたぐすん
なんとかならないものか、と、ずっとそればかり考えてきました悲しい

そこで、電話相談におきまして、7月1日より、
通話料を完全に金森が負担する、という
新プランが登場致します!!


携帯電話の無料通話分などを使って電話相談をお受けになられる方には、
従来のプランをお選び頂き、

1回あたり2000円以上の通話料を使って電話相談を受けておられた方には、
新プランをお選び頂くことでグッとお安く、
通話料を気にせずに安心して電話相談をお受けになれるよう、
整えさせて頂きます。

今回、この新プランの適正価格を設定するにあたり、
電話相談をご利用になられている方に対し、
メールにて任意のアンケートを送らせて頂きました。

こちらから突然メールをお送りしてご連絡した上に、
大変不躾なアンケートをお配りしたにもかかわらず、
快くご回答・ご返信下さった方が、既に数名おられます。
ご協力、本当にありがとうございました。
個別にご返信させて頂きますが、
この場を借りて、深くお礼申し上げます。
本当に参考になりました。ありがとうございました
おじぎ

私自身、携帯3社のHPなどで料金プランを研究しましたが、
無料通話分を獲得し、使わなかった分を繰り越そうとして
携帯のプランを上位のものに変更しますと、
毎月毎月その料金プランの支払いをさせてしまうことになり、
電話相談のためにそのような支払いを毎月クライエント様に強いるのは、
家計やお小遣いを考えますと大変もったいない話ですし、
無料通話分ではない、単純計算の通話料で計算しますと、
やはり1回あたりかなりの通話料のご負担があることが判明し、
アンケート結果からも、その金額は明白でございました。
決してお安くはなかったのです。

かといって、日本全国からお電話頂いているため、
ご自宅の固定電話をお使いの方にとっては、
結局「長距離通話」扱いとなり、
一般的な固定電話も、IP電話(光電話)も、各社HPで調べても、
アンケート結果からも、長距離通話はかなりの通話料となっていました。

アンケートのご回答を拝読し、さらに心が痛みました。

東京・千葉・神奈川の方であれば、98%の確立で面談にお越し頂けますが、
電話相談を受けておられる方は、東京にはお越しになれない、
甲信越・東海・近畿・それより西側の県か、東北地方の方々ばかりです。

このような多くの方々のご不便を解消すべく、

これまでの通常の電話相談料に「プラスアルファの金額を加える」と、
ご希望のお電話番号に金森から電話をもらうことができ、
通話料は全額金森が負担する、というのが新プランです
!!

あと2週間で準備を整えさせて頂きますので、
従来のプランと、新プランを比較して、
どちらがお得か?をご検討頂きまして、
ご希望の方には、是非新しいプランをご活用頂けましたら幸いでございます。

これまで、多くの皆様に、
長きに渡り、多大な通話料のご負担を強いてきましたこと、
そして大変なご不便をお掛けしてきましたことを、
深くお詫び申し上げたいと思いますおじぎ

電話相談が、さらに皆様にとって利便性の高いものになりますよう、
新プランのお値段設定もわかりやすく、

これまでの通話代負担よりも圧倒的にお得になるよう、
セッティングさせて頂きます。


準備が整いましたら、ブログにてご報告させて頂きます。
HPの電話相談ページでもご確認頂けるように、
7月1日までに新プランの追記をさせて頂きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げますおじぎ


 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

心理士:金森真奈美

金森真奈美

カウンセリングルームは銀座にあります

羽のロゴ

心理臨床家の在り方

竹内成彦先生著

↑どちらもオススメ↓

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM